« 桜のクッキー | トップページ | ハッピーバースディ☆舞さん 2011 »

桜かすてら

 

桜フレーバーのシロップをうっかり大瓶で買ってしまったので、これを消費するのに何か良いレシピはと、今回はカステラに挑戦することに。で、卵を買いに出掛けてびっくりな代物に遭遇してしまいました。緑ががかった薄い青の卵です。

ひよこ以外のモノが生まれそうです

微妙な色合いを写真に撮るのが難しくて、苦労してしまいました。あれこれ試して、屋外の日陰で撮ったらこんな感じに。別に着色しているとかではなく、アロウカナ種という南米原産のれっきとしたニワトリの卵。黄身も黄色というよりもオレンジ色、殻の内側まで薄青色なのが分かりますでしょうか。

うさぎの卵?

ということで、この卵でカステラを作ってみました。ベーキングパウダーなど膨張剤を使わずに、はちみつや水あめなどで粘りを出し、これでもかというぐらい卵を泡立て膨らませて作ります。今回は、水あめの代わりに桜シロップを使ったために、さらに赤身の強い、これまた写真の撮りづらい色合いに。そして、スポンジケーキなどよりさらに切るのが難しく…いくらか綺麗に切れた切り口を選んでみましたが…。

だって粘るんですもの

本当は二、三日経ってからの方が美味しいようですが、口の中に入れるとほんのり桜の匂いがして、まあまあの出来かなと。今度はもう少し時間に余裕をもって作り、寝かしてから食べられるように~。

« 桜のクッキー | トップページ | ハッピーバースディ☆舞さん 2011 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜かすてら:

« 桜のクッキー | トップページ | ハッピーバースディ☆舞さん 2011 »