« コーヒー&ミルク寒天ゼリー | トップページ | 紫いものマドレーヌ »

いちじくジャムのパウンドケーキ

あっつい夏もようやく一段落、少しは過ごしやすい季節になってまいりました。ゼリーとかようかんとかはそろそろ一区切り、本日は焼き菓子のリハビリということで、パウンドケーキなど。頂き物のいちじくジャムを使ったパウンドケーキです。

底に沈んだジャムはハトロン紙にくっついちゃって

お友達から美味しいいちじくのジャムを頂いたので、お返しの焼き菓子にしようかなーと、ちょっと気合いを入れて作ってみました。といっても、材料混ぜる時に、ほんの少し手間を余分にかけるだけなのですが、出来上がりの食感には意外と差が出たりしますね。

いちじくの形がしっかり残っているプレザーブドスタイルなので、ジャムを伸ばすのにはリキュールを使用、普通のバター品切れの為に買い込んだ発酵バターと、材料にも気合いを入れております。お味に影響するのは、腕よりもこちらの方かもしれませんが。

色味が難しい

いちじくの爽やかな甘みとリキュールが良くマッチして、さらにぷちぷちとした種の食感が面白い、いい感じの組み合わせになりました。しかしせっかくのプレザーブの実の固まりはかなり沈んでしまい、幾つかはハトロン紙からはがれませんでした、惜しい。

今年の目標の筈のスポンジ系が、しばらくおろそかになっちゃったので、そろそろ焼き菓子系も頑張りたいところ。と言いつつ、やはりバターケーキに偏ってしまいがちなのですが、お値段まだ上がってますしね、うーん。

 

* * *

 

パウンド型・中16×6㎝ 1台分  180度/40分

  • 発酵バター  100g
  • 白砂糖  90g
  • 卵  2個
  • 薄力粉  100g
  • ベーキングパウター  小さじ1/2
  • いちじくジャム  100g
  • リキュール(アマレット)  小さじ1

« コーヒー&ミルク寒天ゼリー | トップページ | 紫いものマドレーヌ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちじくジャムのパウンドケーキ:

« コーヒー&ミルク寒天ゼリー | トップページ | 紫いものマドレーヌ »