« 命をかけて | トップページ | 何事もバランスが難しい »

2005年10月28日 (金)

挙動不審人物

2253ー7ー6
気を取り直して
舞踏再開クリュセ付近には既に赤点が見えなくなってしまっている。どこへ移動したんだろうか。とりあえず、もうひとつの農業都市、タルシスへと航路を設定する。

タキガワがお腹を空かせて歩いていくので、手作り料理でもおごって上げようと、追いかけてみる。さすがにヤガミの目の前では刺激が強すぎるかと、とりあえずハンガー通路まで一緒に歩いて行ってタイミングをはかっていると、ん? 今ドアの開閉音が。振り返ると、ヤガミがやってくる。おおっと。でも現在若手強化中だから。タキガワが優先なの。結果として、いかにも目の前でタッキーと食事に出掛けた形に。

食後に、すっかり定位置になってしまった第1ハンガー方面通路に陣取っていると、タキガワがすたすたと歩いてくる。するといいタイミングで勤務終了。NPCは勤務時間しっかり把握してるよね。話しかけて時間を稼ぎ、ハンガーが空になるのを待つ。上機嫌アイコンを確認して、まじまじと見る魅力的でかまをかけてみるが、ありゃ、目をそらされてしまった。

13:39 土星、警備艦隊
くう、またしても。出撃した時には
敵艦隊魚雷群に囲まれている。しかも、J級フレームがいるぞ、やっかいな。最初のターンが回ってくるまでに、3発の魚雷をかいくぐる。このままイイコちゃん応援キャンペーンは命懸けになってしまうので、まずは数を減らさないと。
旋回して、まず魚雷を一つ始末。敵RB速度+で距離を空ける。飛行隊が位置取りをする間に、夜明けの船魚雷機雷が一つずつ敵艦をおとしてゆく。それでもまだ数があるな。魚雷より先に潜航して敵母艦剣鈴を叩き込む。とりあえず撤退命令が出てくれれば。だが次のターンには敵魚雷の寿命が切れ、赤く塗りつぶされたレーダーが、少し見やすくなった。そこでJ級フレームを追って増速、まずRB魚雷を落とす。が、その隙に敵RBに接近されてしまう。一撃までは覚悟の上だったが、そのまま上手く逃れて、剣鈴で反撃、敵RBを落とすのに成功する。さ、後はみんなにお任せね、と思ったのだが。
僚機は距離を取ったまま、戻ってくる気配がない。ヤガミも駄目? ふむむ、上手くいかないものだ。
RBのパイロットって、希望号の動きを学習するんだよね。追い込み役にしても、魚雷落としにしても、戦域から距離を取ったりはしてない筈なんだが。

はるか603 ヤガミ267 タキガワ234 イイコ216

2253ー7ー7
アスクレウス入港。
お給料またしても3000CR。長らく貧乏に甘んじてきたので、またいつ逆戻りかとか、思っちゃうんだけどー。とりあえずプレゼントアイテム交換で、何か編成追加しようかしら。
そしてイイコちゃん
誕生日おめでとう! 未成年にはダージリンティをどうぞ。イイコちゃんかまい過ぎで、何だかいけない方向に盛り上がってしまっているような気もするんだけど。ところがその後ヤガミがやってきて、わざわざはるかの目の前で足を止め、考え事を始める。どういう意味なのかな、それは。ん、そういえば、妙にヤガミを見かける、ような?

休息時間を待って、タキガワ手作り料理を食べさせる。んー、上機嫌ではあるが、羞恥アイコン出ないな。でもちょっと昼寝のお誘いをしてみる。ま、やっぱり駄目だよね。とりあえず、意思表示ということで。はるかの方も気持ちの盛り上がりに欠けてるような気がする。仕方がないので、そのまま何もせずにふて寝する。

目が覚めてとりあえずコーヒーを調達し、ハンガー若手に配布。タキガワに渡していると、ヤガミ3号機前までやってくる。相変わらず、疲れてくるとよくこれをやってるんだが、まだ勤務時間始まったばっかりでしょうに。なぜそんなにお疲れですか。タッキーはるかが話しているので、よれよれと帰っていく。

タッキーと階段の途中で話していると、ヤガミが階段を上って来て二人の手前で立ち止まり、しばらく停止し、また帰っていく。そこまでしていても、はるかが一人でいても話しかけてこない。それとも、話があるのはタッキーになのかな。んー、こういう妙な行動って、ロードし直すと見られなくなってしまうことが多いのだが。時間切れだ。でもちょっと、いつまでも続くと、怖いような、楽しい、ような?

|

« 命をかけて | トップページ | 何事もバランスが難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 挙動不審人物:

« 命をかけて | トップページ | 何事もバランスが難しい »