« 乞巧奠 | トップページ | 世界人口デー »

2010年7月 7日 (水)

星の篝

 

目を覚ませ
 
娘たち
 
その心が紛いものではなく
 
その魂が造りものではない為に

 

苦しみを
 
痛みを
 
遠い暁を待って流された涙を
 
世界の全てが
 
見て見ぬ振りをしようとも
 
光り輝くその笑顔に
 
世界の全てが
 
自ら進んで騙されるその時にも
 
私が
 
お前達の悲しみを
 
抱いていよう

 

お前のその胸に咲いた
 
赤い花と共に
 
魔女はいつまでも
 
荒野にいる
 
全ての女神が眠り
 
沈黙するその時にも
 
遥か蒼天を
 
無窮の星空を見上げて
 
在り得ない未来の
 
ほむらの鳥の謡を
 
風と共に歌い続けよう

 

目を覚ませ
 
娘たち
 
想い出せ
 
選び取れ
 
己が何者であるのかを

 

|

« 乞巧奠 | トップページ | 世界人口デー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/48819923

この記事へのトラックバック一覧です: 星の篝:

« 乞巧奠 | トップページ | 世界人口デー »