« 国際オゾン層保護デー | トップページ | 苗字の日 »

2010年9月17日 (金)

あるごりずむ

 

敵がファンタジー属性という情報が出た途端に
 
魔法使いが狙われた

 

戦い方には
 
二種類ある
 
火の属性に
 
より強力な火の属性をぶつけるのか
 
あるいは
 
水をぶっかけるのかだ
 
強いものに
 
より強いもので立ち向かっていけば
 
いずれそれは破綻し
 
共倒れの末路が待っている
 
橙が
 
橙と戦ったら
 
共倒れと言うよりも、パラドクスの世界だけど

 

無名世界における
 
最重要タームであるにもかかわらず
 
「基幹技術」という言葉は
 
あまりに実像に乏しい
 
そのサンプルを揃えていくと
 
共通の特徴は直ぐに掴めるだろう
 
だが
 
基幹技術とは
 
その世界を特徴付けると同時に
 
他世界へと侵食する性質を持ち
 
危険性をはらんでいる

 

だから
 
敵は二方向から来る
 
魔法が世界を滅ぼすのだと囁かれれば
 
騎士達は雄雄しく命を懸けるだろう
 
でも、そんなものが
 
美しいのかな
 
確かに宇宙は赤の戦場だろうけど
 
美しくない戦いをするのか
 
あの、赤が

 

青、黒、黄までは
 
共闘が可能なのだろう
 
橙とは一蓮托生
 
絢爛世界を滅ぼしたのは
 
白だった
 
さて
 
汚い戦いが好きだと言えば。

 

|

« 国際オゾン層保護デー | トップページ | 苗字の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/49476781

この記事へのトラックバック一覧です: あるごりずむ:

« 国際オゾン層保護デー | トップページ | 苗字の日 »