« 星乙女の歌 音 Ver. | トップページ | 鉄道の日 »

2010年10月10日 (日)

うぇぃう゛でう゛ぃる

 

七つの螺旋は
 
天を目指す
 
螺旋の軌道が光円錐であるのなら
 
その天には頂が在る筈だ
 
helixは
 
再びspiralとなる
 
過去と未来とが
 
せめぎあうその境界

 

数多の神の「骸」が
 
形を晒すことの出来る古戦場
 
グランドクロスが起こっていたのならば
 
そこには
 
物理的必然として
 
全ての世界が揃っていたということになる
 
そして
 
世界は
 
第2世界の物理域に存在していたと
 
そうきちんと語られているじゃないか

 

対なる歌よ
 
廻れ
 
在り得ない道を拓くために

 

|

« 星乙女の歌 音 Ver. | トップページ | 鉄道の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/49703807

この記事へのトラックバック一覧です: うぇぃう゛でう゛ぃる:

« 星乙女の歌 音 Ver. | トップページ | 鉄道の日 »