« 比翼の鳥9 | トップページ | 真如堂御十夜 »

2010年11月 2日 (火)

らぷんつぇる

 

姫君は封じられていた
 
生涯、そこから出ることはないだろうと
 
そう言われていた

 

だが
 
今はそうではない
 
悲劇は覆されたのか
 
それとも
 
他の誰かが身代わりになったのか

 

そも、姫君は何処にいる?
 
姫と敬われる代償として
 
己の名を持たない
 
数多の乙女達
 
その名も無き涙の行方を
 
一体誰が見ているのだろう
 
救いの王子が来ないのならば
 
髪を伸ばして
 
塔を砕いて
 
逃げ出すまでのこと

 

真の姫君は
 
その隠された心臓は
 
何処にある?

 

|

« 比翼の鳥9 | トップページ | 真如堂御十夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/49916407

この記事へのトラックバック一覧です: らぷんつぇる:

« 比翼の鳥9 | トップページ | 真如堂御十夜 »