« 雄勝小町まつり | トップページ | Venus »

2011年6月15日 (水)

5W1H

誰が 何時 何処で 何を
それらは全て
現象として特定出来る
問題なのは
何故 と どのように

犯罪であるのなら
犯罪者が存在するだろう
そこに「誰」が存在し
意識が存在するのなら
そのエネルギーは観測できる

だが
自然現象には
「どのように」が存在するだけだ
同じことが起こっても
それに必ずしも
犯人が存在するとは限らない
しかも
影響はドミノ倒しに連鎖し
探索者本人に影響が及べば
混乱も広がる
まあ、ブラフだ

どの道
全部を守るために
全部に個別で対応したら
必ず破綻する
だから
布陣を固めよと言う
護りたいものは何だ
譲れないものは何だ
その陣を繋いで戦い抜く
それがアイドレスの藩国の有様だろう

ガンオケのドールプレイシステムは
死体だと言われていた
だからあそこにも
ネクロマンサーがいる筈だ
ゾンビとは
確かに生ける死者だが
魂は封じられている
それが戻れば
蘇生は物理法則に抵触しない
じゃあ可能性は
何処にある

|

« 雄勝小町まつり | トップページ | Venus »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/51948837

この記事へのトラックバック一覧です: 5W1H:

« 雄勝小町まつり | トップページ | Venus »