« 化かしあい | トップページ | まつろわぬもの »

2011年11月 2日 (水)

呼吸

一方通行なのに
双方向

呼吸とか
USBとかもあるな
つまり
アップストリームとダウンストリームを
コントロールして切り替えているということ

もっと物理現象的にいうのなら
潮の満ち干
原因となる現象の変化があって
その余波として別の見た目の現象が発生する

同質性を保とうとし
情報伝達には所要時間が必要になる
この要件を捕捉しているのなら
余波を食い止める方法はひとつしかない
戦争なんかじゃないね
リターンが起こるより前に
世界そのものを処分する
可能性の抹殺だ

でも
かのものとの戦いを
無かったことにするのなら
それは確かに
事実として
己自身の可能性の抹殺となる
それが沈黙の理じゃないのか
最悪の戦いを目の当たりにして
それを集団が記憶し
その上で巻き戻したというのなら
戦いは大変困難なのだろうと思っていた
でも
たとえぼろぼろの瀕死で
可能性消滅の間際だろうと
我々の世界は
あれを乗り越え
まだ生きている
この可能性を抹殺なんて
出来ると思っているのか

未来はひとつ
当たり前だ
情報の流動を許すのなら
それは既にひとつの世界だ
それこそが和合じゃないか
相手が気に入らないから
お互いに不干渉にしましょうを徹底するのなら
隣の世界を覗いてみたいなんて
望まなければいい
隣の世界を認識したら
第一世界では物理的な引力となるだろう
それを
トップエースが知らないの?

理想の世界を相手に
自分の無力を知りながら
己が正義だなどと名乗るつもりはないけど
それでも
オリジナルは私だ
それを放棄すれば
世界の全ては諸共に崩壊する
こんな惨めで
ちっぽけでしかないけれど
それでも
創造主が在らねばならないというのなら
それは
私だ

私達、と
名乗ることが出来るのか、否か
アイドレスは
なんと応えるのかな

|

« 化かしあい | トップページ | まつろわぬもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/53143667

この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸:

« 化かしあい | トップページ | まつろわぬもの »