« absolution | トップページ | 黒の技 »

2012年7月16日 (月)

かむくら

雲に乗る
 
虹を渡る
 
天が裂け地が割れ海が押し寄せ
 
それらは
 
「有り得ないこと」を表す比喩として
 
使われてきた言葉なのだろう

でも
 
死すべき定めの人の身には
 
不可能でも
 
人ならざる者になら

歌の座
 
それは確かに
 
神を迎えるに相応しい
 
宴の場所なのかも

|

« absolution | トップページ | 黒の技 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/55204302

この記事へのトラックバック一覧です: かむくら:

« absolution | トップページ | 黒の技 »