« まがこと | トップページ | れぽーと0214 »

2013年2月19日 (火)

奪還

世界外へ
出張するものが必要なのは
理解するけど
でも仕事が終わったら
ハキムは返してもらう

キシモトはオペレータだった
頭がおかしくなるくらい
何もかも失ったなら
退職金が出たとも思えない
しかも
即日解雇措置ということは
何か余計な副業にでも
手を出してたんだろう
そんな人間が
どうやって武器を手に入れる
危険人物に得物を渡して放逐したなら
元上司に文句を言ってもいいくらいだ
傭兵仲間にも見捨てられてるだろうし
単独行動で
実戦部隊のハキムを殺害して
成人女性を拉致
トラップまで残して逃走
随分と有能な話だ
体調を崩していても
不意に銃撃を受けたならともかく
銃を手にする時間があったハキムを
突破出来るのか
順序が逆だ
仲間がいて武器もあった
他組織のバイトを受けていて
追跡防止の目的で
遺体工作に
背格好の似た子供を調達
セットでトラップまでわざわざ用意して
だけど
寸前に解雇
拉致目標が
1名から2名になった

詩人
クルアーンの文化圏で
詩の才は高等素養だ
しかもアラタに言われるなら
英語の音韻に
長けていたということだろう
一番小さいし
普通なら経験値は一番低い
日常会話ではなく
教育を受けてたんじゃないのか
ジブリールは族長の娘
どうして
ハキムだけ
イラン出身なの
あの国にも
長い長い民族と宗教の対立がある
ハキムは
族長の血族
端的にいうと
少数民族の王子なんじゃないのか

芝村の日に生まれた
知の名を持つ娘
時間は
かかるのかもしれないけど
でも
貴女はもう一度
立ち上がらなければならない
いにしえより
数多の黒き女達が
そうして生き抜いてきたように
ていうか
本来ならこちらが
出張要員だったのでは
貴女は
彼に恩義を返さなければ
声を取り戻せ
ハキムは生きてるって

|

« まがこと | トップページ | れぽーと0214 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/56796621

この記事へのトラックバック一覧です: 奪還:

« まがこと | トップページ | れぽーと0214 »