« 無原罪の御宿り | トップページ | ego »

2013年4月29日 (月)

青馬

マルトクと核の両方が使えるのなら
必然的に第一の選択はマルトク
逆に言うなら
この時期マルトクが投入されるのは
恐らく
万が一の場合には
核が使える場合に限られるだろう

核の脅威は
あらゆる物理現象における破壊が
一度に発生することにある
でもたぶん
マルトクには
電磁波的な威力は通用しない
熱…はちょっと置いておくとして
爆風に限れば対処は可能だ
じゃあ
粒子線が通用するのか、ということだな

スーバーマンに
オリジナルが必要なのと同じく
第五世界クローンと言えど
オリジナルは必要なんじゃないのか
生物学的な筋肉や骨格ならともかく
ラックを強化なんて
あからさまに呪術的では
サンプルが存在する再現実験でなくては
しかも
女性でなければ発現しない能力

区別のためのマーカーだとしても
青い髪って
あまりに変だよね
いじってるのが色素なら
全身が変化してるのか
髪だけ異なってるサンプルが存在するのか
何れにしても
通常の人類由来ではない
それはもしかして
瞳の色と同じく
青く「見えて」いるということなんじゃ
問題なのは

何処から何処へ
進軍してるのかというところかな



|

« 無原罪の御宿り | トップページ | ego »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/57268733

この記事へのトラックバック一覧です: 青馬:

« 無原罪の御宿り | トップページ | ego »