« 始まりの秘密 | トップページ | 青空の秘密 »

2013年12月23日 (月)

嚆矢

とりあえず
緑へのルートまで没収されてしまうと
進軍も出来なくなってしまうな

逆しまの城
運命の歯車
何処かで見たような影達
世界の全てを物語に
ではそれは
一体誰の影なのかということだ

どうせ
お話だから
関係無いし
たかがキャラ
造りもので
ただのおもちゃ

だったら
転覆させてやる
物語から
リアルへの叛逆
向こうから「我々の世界」もまた
絶対架空だ
見えない敵とは戦えない
でも
無辺の要に存在するものを
世界線の外に在るものを
覚えていられる能力を残しているのなら
捕捉も可能な筈だ

目を覚ませ
娘達よ
魔女など所詮
写し絵に過ぎない
その瘴気の
悲劇の真の源は
世界の外に在る
だが
全ての可能性が肯定されるのならば
お前達の名を呼び続ける声もまた
現し身を生み出す筈だろう
互いを思う願いによって結ばれた
その約定の絆をもって
越えてゆけ
ろくの世界へ

|

« 始まりの秘密 | トップページ | 青空の秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/58797530

この記事へのトラックバック一覧です: 嚆矢:

« 始まりの秘密 | トップページ | 青空の秘密 »