« せいりせいとん | トップページ | 齟齬 »

2014年1月12日 (日)

水の名前

おっと
これはぬかった
やはり思い込んでしまうと
見えないものだ

今の歴史は間違っている
確かにそうだ
第七から語られる第六の物語は
間違っている
でも
世界の全てを支配する
第七の論理に逆らうことが出来るのは
その属性による視点で無くては
水測という能力を考えれば
第一が色濃いということは分かる
でも
証拠がな、と思っていた訳だが
だから
水天を持って来たのは
自分の記憶を捻り込んだ
苦し紛れだったんだけども
この紛れ当たりの確率も恐ろしい

水木というよりも
水城
そして
水屋
これに水番屋の末が気が付かないとは

火にして陽の血筋に
護りとカウンターを当てたのか
では
その出自は

|

« せいりせいとん | トップページ | 齟齬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/58933623

この記事へのトラックバック一覧です: 水の名前:

« せいりせいとん | トップページ | 齟齬 »