« 遷宮 | トップページ | しんぴ »

2014年2月27日 (木)

失せ物探し

七つの門を越えて。

全員が最深部までをクリアすることを考える必要はない、というよりも、原理的に出来ないだろう。迷宮は相応しきひとりを選び出すためなら、どんどん深くなる、だから大規模レイドで突破口を開いた後には、やはりドリームチームに成らざるを得ない。とはいえ、そのエースレベル戦闘の片鱗でも、それなりの人数に公開されるというのは、前代未聞の筈だ。

現状の共和国の問題は、価値観の齟齬を橋渡し出来ていないというところにある。個別の交渉を積み重ねて、そのルートを構築出来れば、それが今後の鍵となるだろう。というのに、大っぴらに帝國が関与するのはよろしくないが、あくまでも、宝探しだから。水の怪物と戦うのは、船乗りの誉れであろう、さすがに竜の虫というのはシュールなものがあるけど。次は田亀でも出るのかいな。

だがそれとは別として、個人の理由で、女王の塚を旅しなければならない者達がいるだろう。幻界は狭間の地、沈黙の理が羽ばたくために分かたれた価値観の境界が、あいまいになる世界だ。パラメータの混血として生まれてしまった運命を、覆すことが可能な闇の国。試練を、乗り越えたなら。真の宝物が手に入るかもね。

|

« 遷宮 | トップページ | しんぴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/59205955

この記事へのトラックバック一覧です: 失せ物探し:

« 遷宮 | トップページ | しんぴ »