« 友チョコ | トップページ | 失せ物探し »

2014年2月22日 (土)

遷宮

雲の道を降り
神の孫、が
じゃあ
子供は何処にいるのか
 

むかーし、むかし
そういえば
考えたことがあったな
わざわざ
国家事業として残すからには
史実を表す意図は
もちろんあるんだろうけど
末子相続の考え方のように
もっと
抽象的概念の伝達普及を
目的としているのではと
つまりはモラルといった
民族の知恵の結晶のような
 

その場合
子供は既に地を治め
そして
隠居を諭されたということなのでは、とか
そうすると
姿を隠し
地を追われなくてはならなかったことにも
意味がある
タブーという
知恵
 

真空中の光速が
最速なのではなく
純粋な空間内を
伝達可能な最高速度で
光速が走っているということかな
じゃあ
つまりそれは
空間を保てる
因果律の最高速度なのでは
可能性という情報を伝達する粒子が
この因果律最高速度に達した時に
空間に何が起こるのか
速い方は分かるんだけど
 

チェレンコフ光
ソニックブーム
パラメータの限界突破が起こった時に
伝達の齟齬としての余剰エネルギーが
変換されて観測されるということ
追い越した時に観測されるなら
追い越された時にも観測されるだろう
では
その速度低下は
何を表現しているのか
 

「作らない」があるのなら
「作る」があるよね
真円に集まる
真円を描くパラメータ達に
封じられているのなら
固体の状態
液体なら攻性
気体なら
フレアのようになるだろう
その速度が表すのは
「声」の高さ
高いなら
大きく羽ばたいて内円を拡げ
低過ぎると
 

降る
呼吸が出来ない
失速して
深淵に墜ちる
そう
ヘリを操縦する王子には
飛んでもらわないといけない訳だ

|

« 友チョコ | トップページ | 失せ物探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/59178293

この記事へのトラックバック一覧です: 遷宮:

« 友チョコ | トップページ | 失せ物探し »