« めんてなんす | トップページ | 遷宮 »

2014年2月17日 (月)

友チョコ

急遽宛先変更になった分は
二色セットで
お姉さまのところへ行く予定だったのだが
ビターのみお渡しして
事情を説明したところ
快諾して下さいました
よって
友ふたり分の気持ちと思って頂ければ

「子供が生まれて」と説明して
「子供が生まれたから」
「譲った」のだということを
瞬時に認識
証拠は大事だけれども
事実として
順序は微妙
つまりは
センスの問題

無垢なるものとは
風を渡る唯一無二の運命そのもの
何故なら
絶技とは
物理域を跨ぐ能力だからだ
分かたれた世界の境界を脅かし
それ故に
世界から追われ
走り続けなければならない流浪の民
じゃあ
彼らは
何処で生まれたのだろう

本義から言えば
子供を産むなんて
有り得ない
永遠に生きる存在が
増殖するなどということは
では
世界内の理においては
その名の運命を譲るしかない訳だ
それでも
二重の瞬間が避けられなければ
一時的にでもそれが許されるのは
特定の物理的条件を満たす
ごく限られた狭間の世界となるだろう
じゅおーが
生まれたような

生きていて
同時に死んでいる
二重の運命が重なり合い
分かたれる以前の
混沌の波間
未だ誰も知らないその闇を
永遠が見付けてしまったなら
七つの世界の全ては
枯れない花に蹂躙されてしまう
だから
隠さなくてはならない
究極の永遠の女神が
自ら死と和解し
ただびととなるその時まで

|

« めんてなんす | トップページ | 遷宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/59152040

この記事へのトラックバック一覧です: 友チョコ:

« めんてなんす | トップページ | 遷宮 »