« くるす | トップページ | でんち »

2014年5月18日 (日)

けいやくしょ

相変わらず、タイムスタンプは一切狙ってないんだが。

二次創作という言葉を、他の人達がどんな意味で使っているのかは知らないけど。私にとっては、他者のインスピレーションを借用したのだと明記することで、オリジナルに対する敬意を表し、生み出された権利をオリジナルに帰すると、そういう意味だ。その為に、私は二次創作と銘打ったら、敢えてそれを単体では成立させない。だって、オリジナルをプレイしてねって意味が伝達されなかったら、ただの泥棒じゃないか。

だから、絢爛舞踏祭二次創作というタグで語られた物語の全ての権利は、絢爛世界に属する、それが私の流儀だ。私が放棄していないのは、著作権法に定められた範囲内に厳密に限定されている。最初に誰かさんが大笑いした時、私は、それを通達するためにチャットに入った。そこのところが自由にならないと、この先困るのかなと思ったんだが、まさか好き放題勝手にやられるとは思わなかったよ。あの時点から、こちらとそちらの仁義はちっとも噛み合ってねえな。

とはいえ、主演女優がそれでいいと言うのなら、仕方が無い。あの時点でキャラクターとして自走していたのは、はるかちゃんだけだな。だから、はるか・ユール・ヴェーダに起因する全ての物語は、絢爛世界と、その運命共同体である七つの世界のものだよ。今までも、これからも、未来永劫。ま、冬の一族から嫁に出したということであって、本家の権利は、また別のお話だけどね。

|

« くるす | トップページ | でんち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/59663978

この記事へのトラックバック一覧です: けいやくしょ:

« くるす | トップページ | でんち »