« 月蝕ゆ | トップページ | そふぃあ »

2014年10月10日 (金)

いすとりげーむ

ひとりに
ひとつずつのいす
みんな
すわることができる
でも
すきじゃないいすに
すわらされたら
ずっと
そのまま
だれもうごかない
だれもうごけない

ひとり、ふやす
ぐるぐる
まわりはじめる
ぐるぐるぐるぐる
だれかがすわれば
だれかがはじかれ
おおさわぎ

いすを
かえられるようになっても
でも
もっとこまるのは
さいしょのげーむが
ぶんしんのじゅつだったということ
そのままでは
いつか
だめになる
だから

もうひとりふやす
いすもひとつふえる
ぐるぐる
ぐるぐる
もっとおおさわぎ
いつか
とけてひとつになって
またふたつになって
とまらない螺旋が
とびたつそのひまで
すべてのただしいいすに
すべてひとりずつ
そのときがきたなら
ふえたふたりが
はじきだされるそのさきは

|

« 月蝕ゆ | トップページ | そふぃあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/60455567

この記事へのトラックバック一覧です: いすとりげーむ:

« 月蝕ゆ | トップページ | そふぃあ »