«   | トップページ | たいむぱらどくす »

2015年6月 5日 (金)

 

私は本当に、単に臆病なだけの人間なんだけどな。でも、自分が立ち上がらなかった未来に何が待っているのか、それがひとたび分かってしまったのなら、その方が、ずっと怖い。だから立ち上がる、それだけのことだ。

でも、もしも。こんな臆病な人間だからこそ、慣れることなく、いつまでも最期まで迷うことが出来るのならば。慣れてしまうことが出来る人間と、いつまでも臆病な人間と、一体どちらが、一度きりの選択を正しく選び取ることが出来るんだろうかと。

ならば、必要なのは。間に合わないことを、回避することだけなんだよね。どんなに躊躇しても、諦めないで、それでも間に合うということを。

幕の上がるあの瞬間には、登壇を果たして、震える足でそこに立つということを。

|

«   | トップページ | たいむぱらどくす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/61698155

この記事へのトラックバック一覧です:  :

«   | トップページ | たいむぱらどくす »