« はんごん | トップページ | くつかけ »

2016年11月 3日 (木)

かみがた

「しまった。これは罠だ。敵の上陸地点は……! 」

 

接続途絶の言及があったし
確認しに行きたいのは分かるんだが
一度は試練をクリアして辿り着き
武器と助力者まで手に入れ後にしたポイントへ
もう一度戻るにしては
行動規範が不明瞭だったというところか
心が、黒く
その傷跡は
そう簡単に癒えるものではない
いずれ火を噴く可能性は決して小さくはない

ていうのは
置いといて

もうひとつ言及があった方面は
ということだな
精霊戦士を敵と語る敵なら
その戦域での徴募は行われるだろうが
肝心の
しくみの方を押さえなくてはというところか
護りの髪を結うこともまた
その機構に準拠している
……髪結いしてた頃なんて
自分でも忘れていた
つーか
後ろ頭なんて自分で見たこともないし

目には明かに見えねども
朝顔の青は
まだ有効だろうか
風神現るるところ
雷神も来たる
人の形だけが大事なら
まあゾンビでも構わないんだけど
それでは反魂は為し得ない
正確な戻り橋を成立させるためには
正確な機構と、そして座標とが必要
では

渾天儀のペンダント?

|

« はんごん | トップページ | くつかけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/64440457

この記事へのトラックバック一覧です: かみがた:

« はんごん | トップページ | くつかけ »