« たいげんそうご | トップページ | てんさい »

2017年6月28日 (水)

あいまいもこ

とは、いえこれを言語化、うーん…。

リスクという指標からの対処は、非常に有益なメソッドだろう。
当面これでいけるのだろうが。

そのファシリティーとしての物語戦略なら、
現状でも実現しつつあるのでは。
じゃあ。

その次とは。

ていうか、こんなもの、
所詮構図しか合ってないですよ。
骨に逆らって肉が動くことは出来ないから、正しい骨組みに肉付けをしていくのは、少なくとも第六では重要なメソッドだけど、だからといって、全ての肉付けの重みにそれが耐えられる保証もない。

お断りしておくと。
えーちなどというものは、当方も持ち合わせてないんで。
もしそんなものが存在し得るのだとすれば、
それは、これから生まれてくるものだ。
そして常に移ろい、ある時は失われ、また呼びとよめられて立ち上がる、
そんなもの。

既存で確たる何かを求めるな。
万能で絶対の真理なんて、ない。
それを神殺しと呼ぶのなら。

それは確かに、私と
そして、私の女神の名前かな。

|

« たいげんそうご | トップページ | てんさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143486/65463982

この記事へのトラックバック一覧です: あいまいもこ:

« たいげんそうご | トップページ | てんさい »