« てきちゅうりつ | トップページ | えねるぎーぐりっど »

2017年12月31日 (日)

ならからーじゃ

誰も
祈りなどしない
名も無き憐れな誰かのためになど

でも
私には
その叫びを聴かねばならず
それにより
闇へと引きずられる者も
また
同じように悲しい

最初に生まれたがために
最初にシの国へと堕ちるものよ
お前のために
楽の音を贈ろう
いにしえの
冬の神話に謡われた
名も無き子守歌を

|

« てきちゅうりつ | トップページ | えねるぎーぐりっど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ならからーじゃ:

« てきちゅうりつ | トップページ | えねるぎーぐりっど »